読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷静と情熱に思いを馳せて

昨日、自担の熱愛が出た。
最初は表紙の小さな見出しだったから、きっとガセだろうとたかをくくっていた。しかし実際の記事は、ガセとは言いきれないものだったのである。

先日国分さんがご結婚された。それはおめでとうしかないぐらい素敵な報道だった。恋愛も結婚もしてほしいとリア恋枠のいない私はそう思ってきた。

でも自担の今回の熱愛は違った。

昔にも熱愛はあったし違うスクープもあった。何度か経験しているはずなのに、認知度や注目度は群を抜いているグループに所属しているのに、どう考えたって狙われているのに、証拠がこれでもかという程出てくるのだ。突撃でコメントを求められてそこで初めて気づいたみたいな顔の写真が大々的に取り上げられ、どんだけ無防備なんだと、悲しくもあり怒りもありでもその何倍も昔と変わっていない安堵がきた。

ばかばかと自担を心の中でなじりながら、さらに愛おしさを募らせるている私の方がよっぽどばかだった。

簡単に人を信用し、無防備で、だらしないほど無自覚な自担が、好きでたまらない。

そして今日ライブがある。私は行けないが、何もかも飲み込んで、ステージを見つめている多くのファンの顔をどうか忘れないでほしい。絶対にそこには、必ずアイドルとして最高を魅せてくれるその期待だけの顔なのだから。不安なあなたを心配する気持ちを隠しながら。どんな報道が出ても他とは明らかに違う対応がされるのも、才に惚れているのだから。その才を持ってして魅力と思わせる人間に惚れているのだから。

最高のアイドルのステージを。






以下は以前書いた下書きをそのままあげる。自担の熱愛が出る前はこんなスタンスだったと自分の備忘録としておこう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恋愛はおおいにしてほしい、結婚は後生この人と添い遂げたいと思う方とならおおいにしてもらいたい(=安易に離婚などしないなら)。恋愛をしなければ、結婚をしなければ、得られないことはたくさんある。それは私の経験から言ってるのではない。恋愛曲を歌うことの多い彼らが、歌い方や表情の出し方が年々進化していくのは、単に技術習得の努力だけではないはずだし(もちそれが大きいのだが)、結婚されて明らかに憑き物が落ちたように柔らかい雰囲気をまとうかっこよさには、包容力があって感動すらする。だからこそ、そのスタンスはジャニーズのファンとなってから一度も変わっていない。ただそこに前提がある。

恋愛するなら、隠し通しなさい。
結婚するなら、アイドルとしてより輝きなさい。

何様だろうと思っただろうか。大丈夫、一番自分がそう思ってるから。でもこれは守ってほしい、いや守りなさい。そう諭したくなるほど、‘’アイドル‘’という生き物は、彼ら個人のプライベートなど吹けば飛んでいくほど、尊いからだ。

アイドルを誇りに思っていなさい。