読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的な嵐の15周年

昨年、嵐が15周年を向かえた。 世間とのタイムラグがあるのは承知の上で、その15周年が、私にとって大きな意味を持ちそれがようやく昇華できたため、ここに記す。 初めて嵐の「ファン」として自覚してから、1年ちょっとでお茶の間になってしまった。2007年辺…