読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017~STAGE

セクゾツアー初日と二日目の昼公演に入った。初めてのセクゾコンサート。 想像してた印象と全然違った。‘’良い‘’グループのコンサートだった。知らなかった。 演出好きとしては、外周もセンステもなくしたショーとして魅せるコンサートでとてもよくできてた…

関西とジャニーズと末澤くんと

関西ジャニーズジュニアたちは仲間であり先輩後輩であるのと同時に家族だ。ライバルという関係はあるとは思うけれど、今日見た彼らにはライバルという個々人で切磋琢磨し合うというより、家族で支え合ってみんなで乗り越えていくというほうがしっくりくる。 …

中島健人の「Forever L」

中島健人というアイドルがよく分からないでいた。いや今も分かっていないかもしれない。 なのに。なぜ。 別に担降りの話をしたい訳じゃない。 今年のある冬の日。少年倶楽部で、中島健人は「Hey!!Summer Honey」を歌った。本当の意味で見つけられた、見つけ…

「おれはお前らとKAT-TUNが大好きだ!!!」KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”2016.4.3、4.20、4.29、4.30、5.1

これは最後の挨拶で感極まった上田さんがダブルアンコールで叫んだ言葉だ。そして中丸さん、亀梨さんが全く同じこの言葉を言ったのだった。帰結する所は至極シンプルで普遍的。彼らも私達も。初日名古屋ドーム公演に入った時は、お祝いだけど緊張感ある演出…

2016.1.24 ラッキイイイイイイイ7 inマリンメッセ福岡

濱田さんの男気のある優しいファンサとあきとくんの「がんばれよ」と神ちゃんの武田鉄矢を、頭の中で反芻しながら、寒波の中博多駅まで歩いていた。全く一つに絞れない脳みそに自分のオツムの弱さに悲しくなりながらも、これがジャニーズWESTであり、関西ジ…

関西ジャニーズJr. Xmas Show 2015

関西ジャニーズJr.XmasShow2015に見に行ったよ!初めてづくし!今年最後の現場!そう言えばクリスマスだったね!大阪松竹座はステージが近いよ〜とは聞いていたけど、本当に近かった。びっくり。しかも今回、前から6列目で、目がばっちり合う。びっくり。ド…

V6 LIVE TOUR2015 ~WOWOW~

V6

私はV6のファンではない。きっとこれからもファンになることはないかもしれない。それでもジャニーズ1のグループダンスで20年走ってきた姿はあまりにかっこよかった。ファンになったことはなくても、V6のグループダンスを数多いるジャニーズグループの中で…

ABC座(Z)のある仮説

※ネタバレあるかもよ。先日ABC座(Z)2015を見てきた。一幕「サンズ・オブ・ザ・マッシュルーム」について少し書きたいことがある。2015年に売れないアイドルグループ『プラネッツ』が、60年代の日本にタイムスリップし、元バンドマンの五郎さんと出会い切磋琢磨…

KATーTUN LIVE 2015 quarter in TOKYO DOME ~DVD~

今年5月に行われたKATーTUNの二日間ライブのDVDの感想ですよ〜。夏頃のJwebの亀回の時に「今年のライブは二日間でしたが……」という1文に、ファンは騒然としたのも懐かしい。「えっ?!今年はツアーないんだ(唖然)」と知ってしまったからね。だからかどうかDV…

「Moonlight walker」MVより。

A.B.C-Z!!CDシングルデビューおめでとう!!!二度もデビューをするなんて、A.B.C-Zぐらいなもんだね!それでは早速初回盤のMVから行くよ〜。「Moonlight walker」 DVDでデビューしてるとは言っても、CDをデビューするとなると、そりゃファンじゃない…

冷静と情熱に思いを馳せて

昨日、自担の熱愛が出た。 最初は表紙の小さな見出しだったから、きっとガセだろうとたかをくくっていた。しかし実際の記事は、ガセとは言いきれないものだったのである。先日国分さんがご結婚された。それはおめでとうしかないぐらい素敵な報道だった。恋愛…

「ファウスト〜最後の聖戦〜」を観て身の程を知る。

7/25に大阪公演(森ノ宮ピロティホール)で行われた「ファウスト〜最後の聖戦〜」を観た。久しぶりの舞台観劇であり(昨年初秋に中国で京劇の中国武術演舞舞台以来)、それに加えジャニーズタレントが出演している舞台は初めてであるため、所詮素人の、ジャニア…

初めてJr.にハマリかけている話

※特殊な癖(へき)の記事であり、気持ち悪いと感じたらすぐに回れ右されることを、願う。またJr.の話は最後にちょろっと出てくるだけである。 私は女性至上主義だ。世界は女性を中心に回っている、と割と本気で思っている。 私は女性が好きだ。生きとし生ける…

個人的な嵐の15周年

昨年、嵐が15周年を向かえた。 世間とのタイムラグがあるのは承知の上で、その15周年が、私にとって大きな意味を持ちそれがようやく昇華できたため、ここに記す。 初めて嵐の「ファン」として自覚してから、1年ちょっとでお茶の間になってしまった。2007年辺…

すれ違っていたの、あの時。

前回〝皆さんのジャニ熱に触発されて〟ブログを始めたと書いたが、建前である。実はもっと切羽詰っていたからである。見栄っ張り。「Twitter140文字で書けるかい!白い目で見られたくないもん!でも書かないと忘れる!早く言葉にしてしまわないと!」Twitterで…

小さな一歩

ついにブログとやらを始めることにした。 今まで読む側だったし、それはこれからも変わらないと思っていたが、皆さんのジャニ熱に触発された。手書き好きだから、ジャニ日記を付け初めてみたが、見られる緊張感がないとおざなりになってしまった。誰も見てな…